18日に起きた大阪北部地震 

今もなお、余震が起きています。今後も震度5を超える強い地震の恐れがあると注意を呼び掛けています

とても不安ですよねぇ。私の娘は高校が大きな被害を受けたのでしばらく休校で自宅にいます。

昨夜は、一人でいると怖くて不安だから私の店に一緒に行くと言っていましたが、今朝になり大雨警報が出て地震の影響もあり三男が通う高校も休みになったので姉弟二人自宅にいます。

いつ起こるか分からない余震、不安に時間を過ごしている方も多いと思います。非常食の買い置きでスーパーでも売り切れ出るくらいですから・・・。

こういった不安な状態が長く続き交感神経が過剰に働くと

自律神経が突然失調を起こし血管迷走神経反射という病気が起こる場合があります。

恐怖感・不安感・情緒不安定によって誘発され極端な場合意識喪失(失神)が起こります。
前兆としてふらつき感、虚弱感、発汗、頭痛、吐き気、めまいなどがあります

交感神経の過剰な働きを鎮めるため、深呼吸(吐気を長く)するとともに副交感神経線維であり内蔵各臓器の働きを支配する“迷走神経”への刺激を与えると良いでしょう。

刺激と言っても軽く摩るだけです。
迷走神経は後頭骨と側頭骨の縫合部より頸部を通り内蔵へ走行していますので擦る個所は下図の通り左右の耳の下にある骨下部です。

血管迷走神経交感神経が過剰に働き内蔵も疲れが溜まっているかもしれません?

後頭骨と側頭骨の縫合部を意識して擦ると頸部周辺筋肉も弛緩され、後頭骨の変成とそれによる迷走神経の絞扼を防ぎます。

身体を良い状態に保つためにもお試しください。



宝塚市の 歌劇団の娘役トップスターやアスリートもプライベートで来店

一般の方も池田市・箕面市・豊中市・川西市・宝塚市・豊能郡の方々が来店
立地から箕面市が近く箕面市からも多くの方が来店
寛和堂の「あたまと全身スッキリ整体」では頭蓋骨・内蔵・中枢神経へのアプローチにより脳(脳幹)・自律神経・内蔵・背骨や骨盤(骨格)を整えストレスの緩和、子宮・卵巣への血流促進・女性ホルモン分泌の正常化を図り生理での悩みを解消に繋げていきます。