施術 Before&After

頭蓋骨調整BeforeAfter 002


前回の頭蓋骨調整BeforeAfterのM.Sさん 今回2回目の施術。

 今回、ベッドに寝てもらうと足の位置が前回と反対側へと変化、前回の施術

の効果の表れということで体が好転していると確信。

前回の施術では足の位置を正中線(体の中心線)へ近づけるところまでだった

が、今回の施術では正中線上にまで戻すことができた。

下写真を見ても判るように前回には無かった骨盤のバランスの崩れが、今回

は顕著に診られ 骨盤の上前腸骨棘の左右の位置に大きな差があり捩れも生じ

ていた。頭蓋骨を調整すると変位していた部位が大きくバランスを崩した後

本来の位置に戻るという傾向がある。

今回は頭蓋骨調整のみ行い、脊柱及び骨盤には触れることなくこの状態まで

整える。

Before  BeforeAfter05

この施術前と後の比較写真をお見せすると、M.Sさんは本当に驚かれていました。

“写真で見て初めて自分の状態が判りました。また、頭への施術でここまで改善する

とは”と…

 

頭蓋骨調整施術 BeforeAfter


今回のBeforeAfterは 初めてお越しの池田市在住のM.Sさん 問診で辛いところをお聞きしたところ 右側腰から大腿部外側にかけて張って痛みを伴うとの事でした。検査のために立ってもらい立位の状態を診ると 下図のように右腰を突き出すような状態で立っていました。M.Sさんは何も違和感もないとのことでしたが、状態を伝えそれが原因で、右腰から大腿部外側にかけて負担が大きくなり張るのですよと説明しました。今までマッサージなどに行って解してもらうけどもすぐまた辛くなると仰るので張っている箇所を解すだけでは、改善されませんと説明しベッドに寝てもらいその状態の写真を写しお見せしたところ、ご自身では真っ直ぐに寝ていたつもりだったみたいで 大変驚かれていました。そして脊柱・骨盤の状態を確認しましたが頸椎が若干捩れを起こしているだけで変位している箇所はなく、原因を考えました。そこで頭蓋骨を診ると前頭骨がバランスを崩しており全体的にも右耳が下方に下がり気味だったので、前頭骨、側頭骨を調整したところ1回の施術で下写真のように変化しました。

 sejutubeforeafter001

 

美容整体(小顔)Before & After


  美容整体(小顔)のビフォー・アフターをアップします。

お顔が何故たるみが起こるのかご存知ですか? 肌の弾力の低下 皮下脂肪の肥大化 そして筋肉の質の低下が考えられますが、それに加え首・肩の凝りからもたるみを起こす一因なんです。顔の表情筋は字の通り顔の表情を作るのに働きますが、実は表情筋も頚部や肩部の筋肉と骨格を介して繋がっているのです。ですから加齢と共に筋肉の質が落ちた上 首・肩のコリから表情筋が下方に引っ張られたるみが起こりやすくなるのです。 当店では首・肩だけでなく全身をほぐした状態で、筋肉が本来あるべき場所へ戻し、本来のお顔、スタイルに戻します。下の写真は1回の施術での変化です。数回施術を受けることでもっとしっかりと引きあがります。

 BeforeAfter01 BeforeAfter02 BeforeAfter03

2 / 212
Copyright(c) 池田市で整体ならBodyCare寛和堂 All Rights Reserved.