豆知識

意外と女性に多いおしりのトラブル


おしりのトラブル、実は男性より女性の方が多いことご存知ですか?
以前は、妊娠・出産された方が多いと言われてましたが、最近では、
若い女性も多くトラブルを抱えているそうです。

その原因は、

①便秘

月経時や妊娠初期に黄体ホルモンが分泌されるため水分の排出を抑制し体内に溜め込むため、腸のはたらきを抑制し便が硬く出にくくなるため。
また、無理なダイエットが便秘の引きがねとなる場合もあります。
男性に比べ女性は腹筋が弱く、便を押し出す力が弱い。
外出先で恥ずかしいという気持ちから便意を我慢するため。

②妊娠・出産

黄体ホルモンの影響だけでなく、妊娠し胎児がおおきくなると腹部に血液が集中するためおしり周辺の血行が悪くなります。また、出産時非常に強くいきむことでおしりに痔核ができてしまうことがあります。

③冷え性

冷えでおしり周辺の血行が悪くなり、うっ血などが痔になるリスクを高めます

女性はおしりのトラブルの原因である便秘になりやすいため便秘の解消が
痔の改善するための大事なポイントになります。

それと大事なのは、おしりに負担をかけない排泄をすること そのポイントが

・便意を感じてからトイレに行く
便が直腸まで下りてきていないのに排便をしようとするとおしりに余計な負担を掛け、それがおしりのトラブルの原因にもなります

・便意を我慢しない
便意の我慢を続けていると便意を感じなくなり、便が直腸に長く留まる
水分が腸に吸収され便が硬くなり、排泄の際お知りに負担を掛ける

・トイレは短時間で
便意がない状態で、長い時間トイレでいきむのはお知りに負担を掛けてしまいます

おしりのトラブルは受診することに抵抗を感じる人が多く、市販薬で自己治療
する人が多いと言われています。
初期や症状が軽いと改善する場合もありますが、判断を誤ると治癒が遅れたり、再発を招くことになります。

BodyCare寛和堂では、おしりのトラブルの最も原因となる便秘・冷え性などを改善することで予防・改善を目指します。

 

寛和堂 頭蓋骨整体(あたまと全身スッキリ整体)の施術の目的


BodyCare寛和堂が Google・Yahoo検索「池田市 頭蓋骨」1位の理由
保険診療が厳しくなった咋今、整骨院や鍼灸院なども自費診療への移行するため頭蓋骨整体の看板やチラシを多く見受けるようになりました。今現在検索すると多くの接骨院、鍼灸院、整体院も多く掲示されるようになりました。寛和堂は開業当時より取り組み続け5年目、頭蓋骨整体も日々進化し続け情報も発信しているからだと思います。
そこで、寛和堂が頭蓋骨整体の施術でもっとも意識することについてお伝えします。
脳は身体の中枢であることは、ご存知ですよね。 脳は「大脳」「小脳」「脳幹」の3つに分けられます。先ずは、それぞれの役割・機能についてお伝えします。
大脳

大脳は部位によって機能や役割が異なります。

①前頭葉

人の思考や理性を制御、言葉を話したり身体を動かす機能を担っています。感情を抑え理性的に行動できるのは、前頭葉の働きによるものです。

大脳a

②頭頂葉

人の感覚に関わる機能を担う。暗闇で物に触れたとき感じる「硬い」「柔らかい」「温かい」「冷たい」など

③側頭葉

特に重要な機能として記憶です。他には聴覚・嗅覚の認識する機能を持っています。

④後頭葉

 視覚を認識する役割を持っています。

小脳  小脳は大脳より小さいですがシワを伸ばすと大脳の2倍の大きさ、神経細胞は大脳140億個に対し小脳は1000億個。大きさは小さいですが機能としては大脳に勝るとも劣らないという事になります。
運動機能

人が普段立っていられるのも小脳の働きによってバランスが保たれているからです。また、指先を使う細かな作業を行えるのも小脳の働きがあるからなのです。“無意識に身体が動く”“反射的に身体が動く”というのも小脳の記憶に因るものなのです。何も考えなくても自転車が乗れるといったようにです。

脳幹 脳幹も大脳同様4つに分類され機能と役割が異なります。
 ①間脳

視床と視床下部に分かれ視床は嗅覚以外全ての感覚の中継点。
視床下部は人が生きていくうえで重要な自律神経の最高中枢となって内蔵・血圧の制御、体温調整、ホルモン分泌などの指令を出しいます。

  脳幹b
 ②中脳

大脳皮質と小脳、脊髄を結び付ける重要な中継点。
高度な運動の制御や聴覚の中継、眼球運動も制御する。

 ③橋 小脳との橋渡し、小脳と大脳・脊髄との連絡をします、ここが機能しなくなると小脳との情報のやり取りができず“体が覚える”事ができなくなります。
 ④延髄

呼吸と循環器(心臓)の制御
柔道などの競技で締め技で“落ちる”(気を失う)ことがありますが延髄に締め技が入ると心肺機能を阻害され起こるのです。

 

心身ともに健康な生活を送るためには脳が元気な状態であることが重要です。 しかし、最も自律神経に影響を及ぼすのが間脳を含む脳幹であることは、お解りいただけたと思います。BodyCare寛和堂の頭蓋骨整体(あたまと全身スッキリ整体)は、健康な身体を取り戻すために自律神経をコントロールする脳幹へのアプローチを行っています。“疲れても治る身体”を目指してみませんか? 施術後今まで感じたことのない感覚(本来の状態)になれるかも。

宝塚市の 歌劇団娘役トップスターもプライベートで来店するBodyCare寛和堂
池田市・箕面市・豊中市・川西市・宝塚市から多くの方に来店されます
寛和堂の「あたまと全身スッキリ整体」では頭蓋骨・内蔵・中枢神経へのアプローチにより脳(脳幹)・自律神経・内蔵・背骨や骨盤(骨格)を整えストレスの緩和、子宮・卵巣への血流促進・女性ホルモン分泌の正常化を図り生理での悩みを解消に繋げていきます。
ご相談はLINEでも受け付けます。
【LINEコード;0727357764】

排便時の姿勢


便秘で悩まれている方は多いと思います。不妊症も便秘の整体で解消された方も多くいらっしゃいます。

便秘の原因には内蔵機能低下や運動不足などなど、さまざまありますが内蔵の構造的なことを考えると有効かも知れません。こんな動画を見つけました、私は以前より姿勢について試行錯誤して、現在この姿勢に至っています。

私にはこの姿勢が大変合っているようです。動画では台を用意してありますが 台に足を乗せなくてもつま先を立て膝を上げて上体を屈めるといった工夫をしています。 一度お試しください。

排便しやすい姿勢

池田市 PMSなど女性特有症状 不妊整体なら BodyCare寛和堂~便秘と不妊


今回は女性の悩みである便秘にいついて

女性の悩みに多い便秘。便秘の方は腸のはたらきに良いとされる食物を摂ったりお腹のマッサージをされてている方が多いと思います。中にはお薬に頼る方も少なくないと思います。

ストレスで考えると精神面と環境面が大変重要ですね。 この二つは対人関係になります。

整体で便秘に対する施術として骨盤や腰椎そして腸への施術を行っているところが多いと思います。骨盤や腰椎は骨格のねじれとしての問題だけでなく自律神経へのアプローチになるので有効であると思います。しかし内蔵へのアプローチは、やっぱり腸でしょうか?

不正解ではありませんが十分ではないと考えます。肩こりや腰痛でもツライ患部に原因はないのと同様に内蔵も便秘だからと言って腸だけに原因であるとは限りません。内蔵の機能上、構造上ですべての臓器が関わり機能しています。特に影響するのが膵臓であると考えます。

膵臓のはたらきは胃で消化された食物を腸で栄養を吸収しやすくるために膵液を分泌しますが、その膵臓が疲労してしまうと下表に示したことが起こり腸が疲労することではたらきが悪くなり便秘につながります。

機能面:膵液の分泌が不足し未消化の食べ物が腸で問題を起こす

構造面:膵臓が疲労すると腰椎の機能が著しく落ちる

なぜ、膵臓が疲労するのか? 膵臓に隣接する位置にある脾臓のねじれ(変位)に大きく関係があるからです。

膵臓・脾臓位置
膵臓 食べ物を消化する膵液を作り、十二指腸へ送り出すはたらきと血液中の糖分を調整するはたらきと血液中の頭部を調整するホルモンを作り血液の中へ送り出すはたらきをする。
脾臓 身体の細胞に酸素を送り届ける赤血球の状態を保ち 体内に入った病原菌や細菌と戦う抗体を作るはたらきをする。

 胃や腸に疲労が蓄積されると重くなるなり膵臓が下垂してしまいます。胃がさらに下垂することで脾臓に捩じれが起こってしまいさらに膵臓がねじれてしまうのです。

膵臓へのアプローチの前には下垂した胃や腸、ねじれてしまった脾臓をを本来の状態に戻し膵臓が動きやすい環境を作る必要があります。

 不妊でも同様、子宮だけにとらわれず内蔵すべての臓器へのアプローチで内蔵が動きやすい環境を整えて子宮を「本来の状態」「本来の位置」に戻すことで本来の機能を取り戻すことができると考えます。

 

 

ご存知ですか?身体にとって「ため息をつく」は良い効果をもたらすこと


ため息をつくと周りの人が嫌な気分にさせることから、一般的にはため息はマイナスイメージを抱いている人は多いと思います。tameiki

私も実は自宅で何気なくため息をつくときがあります。その都度、妻から指摘をうけます。 ;-) しかし。身体の機能の面から見るとため息は身体にはとても役に立つものです。

「ため息は、バランスが崩れた自律神経の働きを回復させようとする、体の作用。いわば、機能回復のためのリカバリーショットといえます」。順天堂大学医学部教授で、自律神経の働きを研究する小林弘幸氏はこう話しているそうです。

ため息は、自律神経の交感神経、副交感神経の切り替わりにの切っ掛けになるらしいです。自律神経の交感神経と副交感神経のバランスを保つことは健康な身体には大切。考え込んだり、悩んだり、心配したりしていると自律神経は、交感神経が優位に偏りがちになります。

「ため息は、この偏りを解消します。息を『ふーつ」と長く吐くことで、浅くなった呼吸が深くなり、交感神経がしっかりと働くのです」と小林教授は話しています。

みなさんも、周囲に誰もいないところでため息をついてみてはいかがでしょうか?

左わき腹痛みへの施術


  昨日、頭蓋骨整体のファンになって戴いている複数のクライアントの一人50の女性

当店へ初めてお越しになる以前、数か月前 左わき腹に夜も寝れないくらいの痛みがあったと、今ではその痛みも治まったが、体を動かした際少し気になる感覚があるとのことでした。 その部位を教えていただき、触診をすると左前鋸筋全体的には比較的良い状態でしたが、ほんの一部に周囲の状態と少し違った感覚を感じた箇所がありました。そのポイントを押圧し確認すると、その部位に違和感を感じるという事でした。 以前に激しい痛みを感じた元凶がここであることを説明、今も尚、その元凶であった部位は完全に回復していないと伝える。

左前鋸筋の元凶である部位の原因を探る。筋膜の繋がりを考え腰方形筋へアプローチ、押圧し変化を確認すると違和感が消滅したと確認を取り、腰方形筋への施術を・・・。腰方形筋を緩めるため筋膜の繋がりから左長腓骨筋へアプローチ 腰方形筋を触診しながら 左超腓骨筋を緩め触診する部位が緩まったことを確認。 クライアントにわき腹に感じる違和感が完全消失したことを確認してもらう。

左わき腹の痛み、違和感の原因は左超腓骨筋にありました。

施術の中で、わき腹が痛いときに病菌を疑い、病院へも行ったそうなのですが レントゲンなどを撮り骨には異常ないから原因が判らないと言い、湿布薬・痛み止めを処方するだけであまり効果がなかったという事でした。

病院は、辛く痛い部位しか診ないため、原因は他の部位あると原因不明になるようです。

前鋸筋腰方形筋長腓骨棋院

頭部前屈位での頚部への負担


仕事が終わり、自転車で帰宅途中 スマホを片手に歩いている方を良く見かけます。おそらくポケモンGOをやっていると思います。私もハマっているのであまり人の事は言えない立場ですが、見かける人のほとんどがスマホを見ながら歩いています。その姿を見ていると首や肩が凝らないかと他人の事ながら心配です。 私は、歩いている時は、ヘッドホンでポケモンの出現を確認しポケットからスマホを出してポケモンを捕獲するというように 一応 私なりに身体への負担は気を付けています。

梅雨の時期に肩こり首こりが多くなると 以前、ブログにアップしましたが、覚えていらっしゃるでしょうか? 傘をさす動作にも首こり・肩こりの原因になるとお伝えしたことを・・・。

“スマホを見ながら歩く”この動作が傘をさす動作より更に首や肩に負担を掛けているのです。スマホをもつ動作は傘を持つ動作に似ています。スマホは 傘に比べて重くはないですが、肘を屈曲させる動作には変わりはないです。それだけでも首・肩へ負担が掛かっているのに、スマホを見る動作 つまり頭が俯いている状態が首・肩への負担を更に増幅させてしまうのです。

頭部前屈位での頚部への負担がどれくらい大きいものか調べた人がいて その結果を下の表にしました。頭の重さは体重の10%と言われています。仮に体重50㎏の人であれば頭の重さ5㎏として考えると。前屈位での頚部への負担これだけの負担が首肩に掛かることがお分かりい頂けたでしょうか? 何気なくしている行動でも身体への負担は大変大きくなるのです。それに加え夜暗い所でスマホをみる視神経への負担を考えると、脳へのストレスは、想像以上に大きくなります。ポケモンGOに限らず、仕事や私生活での日頃の姿勢などからも負担はおおきいと考えられますので 脳も疲弊してしまうのは当然だと思います。

家電や自動車など 乱暴に扱えば故障してしまいますが、正しい使い方をすれば長持ちします。それと同じく皆さんも身体にも意識をしてお気を付けください。

梅雨と言えば、身体の不調が起こりやすい時期


嫌な季節ですね 梅雨 この時期は、夜寝る時も寝苦しくて寝付くのにも苦労する時期です。
昨日も温度・湿度が高く寝苦しい状態。私はグッスリ眠れましたが、息子たちは寝苦しさに
耐えきれず眠れず、今朝も少しイライラした状態で学校へ登校しました。
同じ部屋で寝ているのにこの違いは何なのか分かりませんが…。

通常であれば汗をかいて、汗が蒸発する気化熱で体温を調整するのですが、この時期は、
湿度が高く 熱が逃げづらくなり体温がこもってしまいます。
寝る前に足が暖かくなるのは、身体の中心部の温度を下げて睡眠モードになるためなのです。
簡単に言うと、手足がラジエーター代わりになって身体の中心部の体温を下げるのです。
体温が高いと寝苦しくなり、グッスリ眠れず睡眠の質も低下につながります。
つまり寝ても身体がしっかりと癒されず疲労も取れない状態になってしまい、機能的、精神的
な不調にもつながってしまいます。(今朝の息子がそう 精神的にやられていたのでしょうね)
寝る時には、手足から熱が逃げやすい服装で寝るのが良いでしょう。
レッグウォーマや靴下を履いて寝るのは絶対ダメです。

前にも書きましたが、この時期は首こり・肩こりにもなりやすい時期なので気を付けてください。

睡眠の質を高めるために工夫する意識が大切です。

 

 

身体の不調と重力の関係


身体の構造は「重力と大気」を受動する地球上で機能的に活動できるように構成されています。

人の体は、重力と大気にいつも対峙しているのです。

天気いわゆる気圧の変化で頭痛や関節の痛みなどさまざまな身体の不調が起こるのは、血管や

臓器・器官などが収縮、膨張することで起ると言われており、これらと同様、身体に掛かる重力

も不調の原因の一つとなります。

 

身体に不調を感じる皆さんは、立った時に足の裏に掛かる身体の重みはどの部分にありますか?

骨格が本来の状態つまり正常に整っていると内踝(うちくるぶし)の下部周辺に体重が掛かりま

す。しかし、実際は指の付け根や踵 或いは足の甲の外側に掛かっていませんか? 内踝下部周

辺にあったとしても状態がふらつきませんか?

もしそのような状態であるなら全身の骨格が捻じれている証です。

その捻じれにより重力が不調を感じる箇所に大きく負担を掛けてしまっています。

 

足裏の身体の重みを感じる位置が変化することで全身で支えなければならない重力を一部の関節

や筋肉で支えることになり負担が大きくなってしまい疲れやすくなり、それが首・肩・腰・膝な

どに様々な不調を起こす原因となります。

当店での頭蓋骨整体は、ソフトタッチで痛みを与えず頭蓋骨の状態をしっかり整えることで頚椎

・胸椎・腰椎・骨盤までも整えて本来の状態に戻します。

頭蓋骨整体を受けた方には、施術が終わった後足裏の重みを感じる位置に変化があり地に足が着

いた感覚だと驚かれ、辛く痛かった箇所が嘘のように和らいだと感動されています。

juuryoku

 

夏バテについて


夏も終わりに近づき、朝晩涼しくなりました。
しかしまだまだ油断はできません。
厳しい残暑が待っています。
今回は夏バテ対策について
俳句の季語にも「夏バテ」に関する単語があります。
それは、『甘酒』です。
夏バテに効果のある食べ物と言えば土用の丑の日のうなぎのイメージがあると思いますが、昔は『甘酒』が夏バテの薬でした。
甘酒といえばお正月と冬のイメージを持っている方も多いと思いますが、俳句の世界では「夏」なんです。
ちょうど今の時期夏が終わって秋に入るこの時期の季語なのです。
なぜ、甘酒が夏バテの薬なのか、その理由は「お米」と「お酒」であることの2つにあります。
お米の成分が入っている甘酒を飲むと血流量が上昇し60兆個ある細胞の隅々まで栄養が届けられるのです。点滴と同じ役割を果たしているのです。
アルコールは胃から吸収され体の中に入れば糖質になり全身に行渡ります。ブドウ糖の点滴をしているのと同じなわけです。
食欲がなくても甘酒を飲むことはできます。甘酒を飲むことで夏の疲れから回復させる、昔の人の知恵はすごいですね。
飲むときのポイントは常温で飲むのが良いとされています。
夏バテだけでなく滋養強壮にも効果テキメンです。

一度、お試し下さい。

4 / 512345
Copyright(c) 池田市で整体ならBodyCare寛和堂 All Rights Reserved.